リノベ日記

Renovation diary

大阪市住吉区 鉄骨3階住居リノベーション
大阪市住吉区 鉄骨3階建リノベーション その5~外壁工事~
リノベーション日記2021年11月17日

こんにちは。

リノベーションブランド【りこの】の山下です。

大阪市住吉区にてリノベーション工事をしている鉄骨造戸建3階建てについて、外壁工事の様子をお届けさせて頂きます。


前回お話しさせて頂いた内装工事と同時進行で、外壁工事も進んでいました!

外壁工事は大きく分けて、色を変える塗装工事と素材を変える張替・重張工事があります。

今回は、外壁の色を変える塗装工事をしました。


ただ色を塗り替えるだけではなく、まずは建物外周に足場を組立て、下地処理から始まります。

下地処理とは、壁面の汚れなどを高圧洗浄によって洗い落とし、劣化部分を補修する作業です。

次に間取り変更で必要のなくなった窓や排水管の開口部を塞ぎます。



そして、塗装しない箇所の養生をし、塗装部分には塗料が付着しやすいようにする下塗りを2回繰り返します。

また、窓枠まわりや外壁材の継ぎ目部分には、防水性を高めたり外壁材の劣化を防ぐためにシーリング施工をします。


窓枠にシーリング剤が付着しないようマスキングテープで養生されていますね。


一度、塗布したシーリング材はヘラで平らにしていきます。



シーリング施工が終われば、いよいよ塗装工事です。

クロス決めと同様、外壁の色もお客様とスタッフでたくさん悩み、1色に決定しました!


●Before


●After


ホワイトの柔らかい雰囲気から、引き締まったカッコいい印象になりましたね!

窓枠のブラウンとの相性も絶妙で、さらに上品さも増しました^^

外壁の色を変えるだけでこんなにも印象がガラッと変わるなんて驚きですよね。

間取りプランや壁紙などお家の中のことにたくさん時間をかけてしまいがちですが、

お家の顔になる外観(外壁の色や素材、形)もものすごく重要なところです!

リノベーション工事をする際は、ぜひ外壁にもこだわってみてください^^


さて、次回はいよいよ最終回です!

お家全体がどのようにリノベーションされたのか見ていきましょう♪

(謎の扉の行方も明らかに…!)

お楽しみに★ミ


山下 愛美


…………

✍前回の日記はこちら

その1~解体工事~

その2~大工工事~

その3~造作家具工事~

その4~クロス工事~

…………


★りこのでは定期的にリノベーションセミナーを開催しております。

リノベーションセミナーでは、これからリノベーションをお考えの方、工事の進め方や費用・補助金、マンションと新築のメリット比較、実際に工事された方のご自宅への訪問や体験談など、参考になるお話がいっぱいあります。

完全無料です。参加される方は下記からご予約お願いします。


おすすめの記事