りこのブログ

Blog

鯉のぼり、建てました。
スタッフブログ2019年04月19日

こんにちは。

リフォームブランド【りこの】の松尾です。

 

昨年11月末、甥っ子が誕生しました。今年の5月5日で初節句を迎えます。

両家祖父母ともに初の男の子の孫誕生!ということで、大安吉日 張り切って建てちゃいました。

歌の通り「屋根より高い鯉のぼり」

全長18m杉丸太です。笑

 

 

江戸時代から武家の間で広まった風習で、

「わが子が健康に育ち、将来は大きく出世してほしい」という願いを込めて鯉のぼりを建てます。

 

また「わが家に初の男の子が生まれました。どうぞ天よりお守りください」と、

初節句の際は矢車ではなく、「初めての男の子が誕生した」とわかるように、「葉」を残した丸太を使用するようです。

2年目以降は葉っぱ部分を切り落として矢車を取付けます。

 

 

ちなみに、鯉のぼりが家の方へ倒れてくる可能性があることは覚悟の上だそうです。笑

 

————————————
堺の地域密着型工務店なら
【RIcono -りこの-】リフォーム&リノベーション
〒599-8121
大阪府堺市東区高松323
一級建築士事務所・工務店 株式会社EMSS(エムズ)
TEL:0120-03-2701
HP:e-emss.jp
施工範囲
大阪府(大阪市、東大阪市、八尾市、柏原市、藤井寺市、松原市、羽曳野市、貝塚氏、岸和田市、忠岡町、泉大津市、高石市、和泉市、河内長野市、富田林市、大阪狭山市、堺市)
————————————

建替えとリフォーム、どっちがいい?Q&Aで比較しよう>>>

 

おすすめの記事