リノベ日記

Renovation diary

リノベーション
おススメ建具のご紹介
スタッフブログ2022年05月26日

こんにちは
リノベーションブランド【りこの】の坊内豪太です。

5月も終わりに近づき、日中汗ばむ様になってきました。

これから益々暑くなりますので、皆さま熱中症にはお気を付けくださいね。

話は変わって、本日は神谷コーポレーションの建具のご紹介をさせていただきます。

神谷の建具おススメポイント

その1:床から天井まであるフルハイドア

通常のドアは垂れ壁といって天井からドアの高さまでの壁があります。

しかし神谷のドアは天井高まであるので、垂れ壁が必要ありません。

垂れ壁が無いと、圧迫感がなく解放的に感じます。

その2:存在感のない枠

ドアには枠が付いているのが一般的ですが、神谷のドアは特許取得の枠レスでスッキリした納まり。

枠レスといっても枠が無いのではなく、壁厚より薄い枠を使用しているので、枠がない様に見えるんですね。

その3:ドアの厚み

一般的な日本のドアの厚みは30㎜~36㎜。

神谷のドアは世界基準の40㎜

重厚感と高級感があります。

ドアの厚みは次に出てくる"反り"にも影響してきます。

その4:反りに強い

ドアの高さが高くなるほど、ドアは反りやすくなります。

神谷のドアの内部は、スチールパイプ+空気循環方式という特許技術を使用している為、反りに強い構造となっています。

また、40㎜の厚みで反り抑制を更にアップ!

その5:永久保証

KAMIYAオーナーズクラブの会員になる事で、フルハイドアの修理保証やオリジナルイベント招待、ドアを気軽に着替えできるフルハイドアのアップグレードサービス「ドアップ」も受けることができます。

神谷カタログより引用

以上、おススメ建具のご紹介でした。😊

坊内 豪太

————————————
堺の地域密着型工務店なら
【RIcono -りこの-】リフォーム&リノベーション
〒599-8121
大阪府堺市東区高松323
一級建築士事務所・工務店 株式会社EMSS(エムズ)
TEL:0120-03-2701
HP:e-emss.jp
施工範囲
大阪府(大阪市、東大阪市、八尾市、柏原市、藤井寺市、松原市、羽曳野市、貝塚氏、岸和田市、忠岡町、泉大津市、高石市、和泉市、河内長野市、富田林市、大阪狭山市、堺市)
————————————

建替えとリフォーム、どっちがいい?Q&Aで比較しよう>>>

  • Category
  • Archive
  • Back Number
  • おすすめの記事