リノベ日記

Renovation diary

リノベーション
必要な部屋だけ断熱
スタッフブログ2022年02月04日

こんにちは。

リノベーションブランド【Ricono】の坊内です。

コロナ感染者数が毎日のように過去最多を更新していますね。

コロナが蔓延するようになり、お家時間が増えた方も多いと思います。

そんなお家時間を快適にする方法の一つとして、断熱リフォームはいかがでしょうか。

LIXILに【ココエコ】という断熱リフォーム商品があります。

【ココエコ】は外気に面している窓【インプラス】、壁【ウォールインプラス】、床【フロアインプラス】を断熱リフォームすることでエアコンの効率アップ。

お部屋を内側から快適にすることができます。

※LIXILカタログより

【インプラス】は今ある窓の内側にもう一枚窓を重ね断熱、防音の効果を上げます。

結露対策にも効果あり。

アルミより熱伝導率の低い樹脂を使用することにより、外からの熱が入りづらくなります。

【ウォールインプラス】は内壁に施工する断熱パネルです。

魔法瓶や冷蔵庫などに採用されている真空断熱材を使用し、24㎜の厚み(真空断熱材12mm+石膏ボード)で215mmのグラスウールと同等の断熱効果があるので、お部屋がほとんど狭くなりません。

石膏ボードがセットされているので、そのままクロス施工が可能で工期が短く済みます。

【フロアインプラス】は床に施工する断熱パネルです。

【ウォールインプラス】と同様、真空断熱材を使用しており厚みは15mm。

その上にフローリングを施工するため、床が27mm程度上がります。

室内の建具が干渉する場合は建具の交換が必要になる可能性も。

【ウォールインプラス】【フロアインプラス】の注意点としては、釘や画鋲などで真空断熱材を破損してしまうと断熱性能が低下してしまいます。

また、夏など窓から日差しが入り続け、一度室温が上がってしまうと、熱が逃げにくなってしまいます。

カーテンや日よけ等で日差しを避け、もし室温が高まってしまった場合は窓を開け換気をしましょう。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: c5db7de38c3515829b7f3fb2e4e78a64.jpg

※LIXILカタログより

上記の様な注意点は必要ですが、必要なお部屋のみ断熱リフォームが可能なので、費用も抑えることができます。

長時間滞在するお部屋のみの断熱リフォームなど、ご検討されてみてはいかがでしょうか。





————————————
堺でリフォームするなら
【RIcono -りこの-】リフォーム&リノベーション
〒599-8121
大阪府堺市東区高松323
一級建築士事務所・工務店 株式会社EMSS(エムズ)
TEL:0120-03-2701
HP:e-emss.jp
施工範囲
大阪府(堺市、大阪狭山市、富田林市、河内長野市、和泉市、高石市、泉大津市、忠岡町、岸和田市、貝塚市、羽曳野市、松原市、藤井寺市、柏原市、八尾市、東大阪市、大阪市)
————————————

お客様からの口コミ・評判>>>

 

 

おすすめの記事