リノベ日記

Renovation diary

リノベーション
堺市リノベーション
可動式収納のご紹介
スタッフブログ2021年09月08日

こんにちは
リノベーションブランド【りこの】の坊内豪太です。

 

朝晩が少し涼しくなってきて、秋の季節を感じる様になってきましたね。

本日は、可動式収納のご紹介をさせていただきます。

 

子供が小さい間は1つの部屋でみんなで使っていた部屋も、子供が大きくなってくると

それぞれ自分の空間を欲しがる様になりますよね。

1つの部屋を2つに分ける方法として、間仕切り壁の施工も一つの方法ですが、収納で間仕切りする方法もあります。

間仕切り壁は施工すると動かすことはできません。

しかし、可動式の間仕切り収納なら、お好きな位置に何度でも動かすことが可能です。

 

アクシス株式会社の「ce-fit 可動間仕切収納」という商品は、収納の中に物をいれたまま移動できる優れものなんです。

ハンドル操作一つで空間をカスタマイズできるのは、とても魅力的ですね。

ミリ単位でオーダーできるので、お部屋にぴったりの収納が設置できます。

オープン棚やTVボードタイプ、両面から使える棚などバリエーションも豊富です。

間仕切りをお考えの方、一度ご検討されてみてはいかがでしょうか。

 

写真提供:アクシス株式会社

 

 

————————————
堺の地域密着型工務店なら
【RIcono -りこの-】リフォーム&リノベーション
〒599-8121
大阪府堺市東区高松323
一級建築士事務所・工務店 株式会社EMSS(エムズ)
TEL:0120-03-2701
HP:e-emss.jp
施工範囲
大阪府(大阪市、東大阪市、八尾市、柏原市、藤井寺市、松原市、羽曳野市、貝塚氏、岸和田市、忠岡町、泉大津市、高石市、和泉市、河内長野市、富田林市、大阪狭山市、堺市)
————————————

建替えとリフォーム、どっちがいい?Q&Aで比較しよう>>>

おすすめの記事