リノベ日記

Renovation diary

コラム
台風対策で出来ること
コラム2022年09月29日

こんにちは。

堺市のリノベーションブランド【りこの】の木村です。

今回は近年勢力を増している台風対策についてのコラムです。


最近では台風15号による記録的豪雨で土砂崩落や浸水など、静岡県内各地に甚大な被害をもたらしました。また、関西を中心に甚大な被害をもたらした2018年9月の台風21号。停電や断水が続き、関西国際空港の連絡橋が破損した災害は、記憶に新しい人も多いと思います


近年は台風の上陸回数が増えており、地球温暖化とともに台風の威力は増していくと言われていています。つまり、今後も台風により大きな被害が発生する可能性は高くなっていると言えます。


そこで、家を守るために台風対策で出来ることを紹介します。


①屋根の定期的なメンテナンス

劣化した屋根材が他の住宅や人に被害をもたらしてしまうこともあるため、補強や修繕など台風が来る前に終わらせておくことが大切です。


②外壁の定期的なメンテナンス

強風により外壁が剥がれたり、コーキング材が劣化した部分からの浸水の可能性があります。こちらも台風が来る前にメンテナンスをしておくことが大切です。


③窓のリフォーム

窓に飛来物が直撃しガラスが割れると、家の中に雨と強風が流れ込むことはもちろん、怪我にもつながります。

そこで出来ることが、雨戸やシャッターを設置することです。よくメディアで紹介されているガムテープを張る方法は、窓の割れを防ぐものではなく、被害を最小限にするための応急処置です。完全に被害から守ることはできないので注意が必要です。 


また、家を守るだけでなく

非常用具、非常用食品、水などを準備し、住んでいる地域のハザードマップや避難場所も確認しておくと安心ですね。


————————————
堺でリフォームするなら
【RIcono -りこの-】リフォーム&リノベーション
〒599-8121
大阪府堺市東区高松323
一級建築士事務所・工務店 株式会社EMSS(エムズ)
TEL:0120-03-2701
HP:e-emss.jp
施工範囲
大阪府(堺市、大阪狭山市、富田林市、河内長野市、和泉市、高石市、泉大津市、忠岡町、岸和田市、貝塚市、羽曳野市、松原市、藤井寺市、柏原市、八尾市、東大阪市、大阪市)
————————————

お客様からの口コミ・評判>>>

  • Category
  • Archive
  • Back Number
  • おすすめの記事